Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/adaonline/web/deliciousnotes/wp-includes/plugin.php on line 437

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/adaonline/web/deliciousnotes/wp-includes/plugin.php on line 437

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/adaonline/web/deliciousnotes/wp-includes/plugin.php on line 437

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/adaonline/web/deliciousnotes/wp-includes/plugin.php on line 437

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/adaonline/web/deliciousnotes/wp-includes/plugin.php on line 437

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/adaonline/web/deliciousnotes/wp-includes/plugin.php on line 437
インターネット詐欺について

豆知識

最近よくあるインターネット詐欺とアカウント乗っ取り対処方法その2

「あなただと思います!」「このビデオはいつですか?」「このビデオはあなたです」は気をつけて!Facebookメッセンジャー対処法

前回ご紹介した最近よくあるインターネット詐欺とアカウント乗っ取り対処方法その1ではフィッシングメールについて紹介させていただきましたが、今回は「あなただと思います!」と書かれた最近また被害の多いFacebookメッセンジャーのアカウント乗っ取りの対処方法についてお話します。

非常に多く出回っているのでわたしの知り会の方でもクリックして乗っ取られてしまう方が後を絶ちません。

こんな画面のメッセージが送られてきたら

このメッセージ結論から言いますと

受け取っただけでは乗っ取られません。

ですから、このまま放置しておいても問題はありませんが、「心配だな〜」「なんだか気持ち悪い」と思われる方は削除しちゃって構いません。
クリックしなければよいのです。
もしクリックしてし合った人も、クリックをするとIDのパスワードを聞いてくる画面が出てきますが、そこでIDパスワードを入力してなければ乗っ取られることは無いので安心してください。

クリックをしてしまった人はアプリをダウンロードするように促される場合がありますが、アプリをダウンロードしてはいけません。

もしIDとパスワードまで入れてしまった人は大至急

フェイスブックの「ID」と「パスワードを」変更してください。

Facebookパスワードの変更方法

Facebookパスワードの変更方法はFacebookのトップ画面から メニュー>設定>セキュリティとログイン>パスワードの変更の順に移動して変更してください。
※画面はiPhone版フェイスブックアプリです。

セキュリティ効果を高める二段階認証が効果的

2段階認証をされていない方は2段階認証設定を行っておくことで、いちいちログインするたびに2段階認証を要求されるので面倒ですがセキュリティーが強化され乗っ取られにくくいなりますのでおすすめです。

おそらく、この記事を読まれる方の多くはすでに乗っ取られてしまった場合も想定されますので、その場合は兎に角パスワードを変更しましょう。

そして、乗っ取られて多くのフェイスブックの友達の方に「あなただと思います!」「このビデオはいつですか?」「このビデオはあなたです」などのメッセージを知らぬままに送信されていて乗っ取りメッセージが拡大してしまうかもしれません。
送ってしまった可能性のある方々には、謝罪とこのメッセージはクリックしないで無視してくださいと伝えておくのが良いと思います。

まとめ

以上、「あなただと思います!」「このビデオはいつですか?」「このビデオはあなたです」などのFacebookメッセンジャーから送信されてしまったメッセージは、Youtubeに自分の良くない映像が勝手に公開されてしまったのではないか?と人の心の闇をつき、心理的に不安にさせクリックさせて確認を促すという行動心理を利用した悪どい詐欺です。

冷静に考えて普段悪いことをしていなければ、そのような動画を勝手に取られることもないですから、安心して活用されることをおすすめします。
何より、このような詐欺がきっかけで、便利なツールの利用をやめるという判断をされる方がもったいないからです。
やめてしまうのではなく、普段から簡単にポチポチ押さないで注意して活用するようにしましょうね。

関連記事

PAGE TOP

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/adaonline/web/deliciousnotes/wp-includes/plugin.php on line 437